春に美味しい鍋料理〖セリとワカメのみぞれ出汁しゃぶ〗の作り方

春に美味しい鍋料理〖セリとワカメのみぞれ出汁しゃぶ〗の作り方

春野菜(セリ)と新ワカメを使った、美味しい鍋料理のご紹介🍲

セリは七草の一つで、良くお正月7日に七草がゆにして食べる事が多いかと思いますが、
美味しい旬の時期は2月~4月なんです。
シャキシャキとした歯ごたえと、独特な香りが好きな方にはたまりませんよね❕

ここでは、美味しい旬の時期に大根おろしを使ったみぞれ鍋を作りましたので、
レシピをご紹介します。

また、3月~5月が旬の新ワカメを使い、春らしく美味しく仕上げました(^^♪
出汁は少し甘めですが、大根おろしを入れる事でさっぱりと食べられます。

まだまだ朝晩は冷えるので、温かな美味しい鍋🍲いかがですか!(^^)!
ご飯の汁物代わりにも、おすすめです。

【材料】

  • セリ 1束 ※お好みの分量で
  • 新ワカメ  ※お好みの分量で
  • ★かつお出汁 300g
  • ★あごだし 20g
  • ★本みりん 15g
  • ★酒 20g
  • ★薄口醤油 6g
  • ★かつおだし(顆粒) 3g
  • ★上白糖 6g
  • ★味の素 2g
  • 大根おろし 80g

👇この料理に合う、おすすめのお酒🍶 最高ランク大吟醸👇

【作り方】

  1. ★印の調味料を合わせ、一度沸かし冷ましておきます。
  2. 新ワカメを長さ20cm前後にカットし、流水で洗い水気を切っておきます。
    ※太い茎の部分は半分にカットして下さい
  3. セリを流水で洗い、長さ20cm前後にカットします。
  4. 2と3をお皿に盛り付けます。
  5. 鍋に1を流しれ、大根おろしを用意します。
  6. 5の大根おろしを鍋地に入れ、火にかけ沸かします。
  7. 6が沸いたら、4のセリ、ワカメをしゃぶしゃぶしてお召し上がり下さい。

※お好みで生姜おろしを入れても、美味しいですよ(^^♪