松茸香るキノコの茶碗蒸し

松茸香るキノコの茶碗蒸し

こんにちは✋まだまだ暑いですが、もうすぐ秋の気配。

サンマも北海道で初せりが何と1キロ5万円!しましたが、今は段々値段も落ち着いてきました。この間スーパーに行ったら、松茸が売っていましたので、松茸茶碗蒸しをつくりましたので、簡単、美味しいレシピをご紹介します。

松茸香るキノコの茶碗蒸し

材料

①玉子 2個

②かつお出汁 300g

③うすくち醤油 10g

④食塩 2g

⑤みりん 8g

⑥松茸やエノキ、しめじ、銀杏、三つ葉など

 

作り方

1 ボールに玉子2個を割り入れ、なるべく泡が立たない様に良く混ぜ合わせます。

2 別のボールに②~⑤の材料を入れて混ぜ合わせます。

3 1に2で作った出汁を200g入れ、混ぜ合わせザルで濾す。

4 茶碗に3で作った茶碗蒸しの素を入れ、松茸やキノコ、銀杏などお好みの材料を入れ、蓋をする。

5 蒸し器に水を入れ沸かし、4を入れ強火で約5分蒸します。

6 弱火にし更に3分蒸す。

POINT!

4での作業の分量は各家庭の茶碗の大きさが違うので、お好きな分量で構いません。その際の蒸し時間は調整が必要ですが、途中途中で蓋を開け確認しても問題ありません。出来上がりの目安は串などを刺し、倒れなければOKです。

これで出来上がり \(^o^)/