〖かわず瓜の甘酢醤油漬け〗の作り方 夏野菜料理レシピ 美味しい福井伝統野菜  

〖かわず瓜の甘酢醤油漬け〗の作り方 夏野菜料理レシピ 美味しい福井伝統野菜  

かわず瓜の甘酢醤油漬けの作り方をご紹介します。

7~9月が旬の瓜。福井県で古くから作られているかわず瓜
漢字で書くと蛙瓜と書きます。模様がカエルに似ている事から、そう呼ばれているそうです。

主に漬物に使用されますが、甘味のある果肉は生でも食べられます。
ここでは簡単で、美味しい漬物の作り方をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい!(^^)!

👇👇👇福井県伝統野菜 丸茄子 美味しさにビックリ

 

【材料】

  • 越前かわず瓜 1本
  • 食塩 2g
  • 合わせダレ 100g  ※かつお出汁40g 濃口醤油30g 甘酢30g※下記参照 鷹の爪1本
  • フジッ子 2g

『甘酢』

  • 穀物酢 150g
  • 上白糖 60g
  • 食塩 5g

【作り方】

  1. 越前かわず瓜を縦1/2カットし、スプーンで種を取り除きます。
  2. 皮をピーラーで数か所剥きます。
  3. 2を5mm~1cm幅にスライスします。
  4. 3をジップロックに入れ、食塩を加え空気を抜かずに振るように混ぜ合わせ、10分置きます。
  5. 4をザルにあげて、水で洗い水気を絞ります。
  6. 5を再度ジップロックに入れ、合わせダレとフジッ子を入れ混ぜ合わせ、空気を抜きます。
  7. 冷蔵庫に入れ、一晩寝かせれば完成です。

普通の瓜でも出来ますので、ぜひ お試しあれ!