簡単!美味しい 料理屋の味 翡翠(ひすい)茄子のレシピ

簡単!美味しい 料理屋の味 翡翠(ひすい)茄子のレシピ

7月~8月が旬の茄子。また、9月の秋茄子も美味しいですよね(^^♪
値段も手ごろで有難い野菜です。
茄子を選ぶ時のPOINTはヘタにトゲが立っているか 皮にハリとツヤがあるか 表面に傷が無いか など注意して購入して下さい

ここではそんな茄子を使い、翡翠茄子を作りましたので、レシピをご紹介します。
翡翠とは半透明の深緑色をした綺麗な宝石の事を言います。

これから夏にかけて茄子が美味しくなるので、翡翠茄子をつまみに🍺で一杯どーですか。
あ! ご飯の副菜にもおすすめです🍆 笑。

【材料~4人前】

  • 長茄子 4本  ※茄子なら何でも大丈夫です
  • 八方地 358g  ※下記参照
  • おろし生姜 8g
  • 糸がき 2g      ※かつお節でもOK

【八方地】

  • かつお出汁 300g
  • 本みりん 20g
  • 薄口醬油 38g

【作り方】

  1. 八方地の材料を鍋に入れ、沸かし冷ましておきます。
  2. 茄子のヘタを切り落とし、長さ1/2カットします。
  3. 1の茄子の中央にお箸などで穴をあけます。 ※これをやる事で火が通りやすく色よく揚がります
  4. 2を油で1分ほど素揚げします。
  5. 3を氷水にとり、冷やします。 ※茄子の皮が剥きやすくなります。

  6. 4の茄子の皮を剥き、水気を手で軽く絞ります。 ※力を入れるとつぶれてしまいますのでご注意を⚠

  7. 6の茄子を1の八方地に入れ半日ほど漬け込み冷蔵庫で冷やします。
  8. 7が冷えたら、器に盛り天におろし生姜、糸がきをのせ完成です。

お洒落な器を使えば、ちょっとした料理屋さん気分に(^^♪