とろっとろ柔らか 豚バラ料理 豚の角煮の作り方

とろっとろ柔らか 豚バラ料理 豚の角煮の作り方

とろっとろ柔らかな豚バラ肉の角煮の作り方をご紹介します。
じっくりと煮て作るのもいいですが、ここでは圧力鍋を使って、時短でトロトロの美味しい角煮を作りました。
また、かたまり肉を切ってから下茹ですれば、調理時間を短く出来ます。

ご飯🍚のおかずにもちろんの事、お酒のあてにも最高です🍺
沢山作って冷凍庫保管しておけば便利ですよ♬

【材料】

  • 豚バラブロック 100g
  • 煮汁 85g 下記参照
  • 鷹の爪輪切り 0.1g
  • 生姜 2g 皮つきのままスライス
  • 長ねぎ 10g ※白髪ねぎ
  • 和からし 2g

★煮汁《水800g 濃口醤油150g 酒120g 上白糖75g りんご1/4個 生姜12g》

【煮汁】

  • りんごを6カットのくし型にカットして、芯の部分だけを切り落とします。
  • 1をすりおろします。 ※フードプロセッサーがあれば便利ですよ
  • 生姜は皮を剥かずに薄くスライスします。
  • 煮汁の材料を全て合わせます。

【作り方】

  1. 豚バラブロックを100gにカットします。
  2. 熱したフライパンに少量の油を敷き、1の豚バラ肉全体に綺麗な焼き目が付く位焼きます。 ※途中で油が出てきますので、リードペーパーなどで吸い取って下さい。焼き加減は表面全体に軽く焦げ目が付く位で大丈夫です。

  3. 2の豚バラ肉を取り出します。
  4. 圧力鍋に3の豚バラ肉と水、生姜スライス、鷹の爪を入れ、蓋をし火にかけます。 ※長ねぎの青い部分があれば入れて下さい。
    水の分量の目安は豚バラ肉1200gに対して水1200gです。
  5. 4に圧力がかかり始めたら、中火よりやや弱火にし約1時間火にかけます。
  6. 1時間後、火を止めそのまま冷まします。
  7. 6が冷めたら蓋を開け豚バラ肉をそっと取り出し、余分な油を洗い流します。
  8. 7の水気を拭き取り鍋に入れ、煮汁を流し入れ火に掛け沸いたら中火にし約30分炊きます。※落とし蓋をして下さい。
  9. 8の火を止め、そのまま鍋止めし出来上がりです。
  10. 器に盛り付け、天に白髪ねぎをのせ、和からしを添え完成です。

↓↓↓↓↓たまり醤油で深い味とコクの豚の角煮 ワンランクアップの味わい リピート必至