豚肩ロースの和風ステーキ

豚肩ロースの和風ステーキ

豚肩ロースで和風ステーキを作りました。豚肉には、ビタミンB1が多く含まれており、疲労回復効果に期待できる食材です。
ビタミンB1は鶏肉の約6倍、牛肉の約8倍多く含まれています。
ビタミンB1は体内の糖質をエネルギーに変える役割を担っています。糖質を十分にとっていても、ビタミンB1も一緒に摂取しないと、エネルギー不足となり、疲労を感じてしまいます。
豚肉と相性の良い食材に、ニンニクがあげられます。一緒にに食べる事で、体内に吸収されやすくなり、また分解されにくくなる為、ビタミンB1の疲労回復効果を高めてくれます。

【材料】

  • 豚肩ロース肉 200g
  • ブラックペッパー 1g
  • かつお出汁(顆粒) 2g
  • 一味唐辛子 1g
  • わさび 2g
  • にんいくおろし 2g
  • 濃い口醤油 8g

【作り方】

  1. 豚肩ロース肉を筋切りし、片面(表にする方)にブラックペッパーを振りかけます。
  2. フライパンに油を敷き、1を両面、綺麗な焼き目がつく様に焼きます。※9割位、火を通して下さい。

  3. フライパンからおろし、ブラックペーパーを振りかけた面に、かつお出汁と一味を振りかけます。
  4. 3を魚焼き用のグリルでブラックペッパーを振りかけた面を上にし、約1分焼く。※ここで100%火が入る様ににします。
  5. 4を一口大にカットし、お皿に盛り付け、おろしにんにくとわさびを添えます。
  6. 最後に濃い口醤油を綺麗にひき、完成\(^o^)/

今回は菜の花を添えましたが、お好みの物を添えて下さい。