ワンタンのからし醤油和え

ワンタンのからし醤油和え

中国料理の点心料理の一種 ワンタンを作りました。ひき肉をたっぷり入れ、からし醤油にごま油で風味を付けました。
お酒のおつまみに、また副菜としてもう一品という時にどうですか?!
ワンタンスープにしても、またワンタン麺でも幅広く使えるので、冷凍保管しておけば、便利ですよ~(^^)/

【材料】

  • ワンタンの皮 7枚
  • ワンタンのあん (豚ひき肉 なるべく脂が多いもの 70g 長ねぎ 12g 生姜 10g 酒 12g ブラックペッパー
    0.2g、片栗粉 2gを混ぜた物を7等分)
  • 濃口醤油 15g
  • 和からし 5g
  • ごま油 5g
  • 貝割れ 10g

【作り方】

  1. ワンタンのあんを作ります。長ねぎはみじん切りにし、生姜は皮を剥き、おろします。
    ボールにあんの材料を全て入れ、粘りがでるまで、揉みこみます。
  2. 和からしを醤油でよく溶きます。
  3. ワンタンの皮に1のあんを綺麗に包みます。この時、ワンタンの皮の端っこを水を少し塗って下さい
  4. お湯を沸かし、3のワンタンを約3分ボイルします。
  5. 4のワンタンをザルに上げ、お湯を切りお皿に盛ります。
  6. からし醤油を全体に掛けます。
  7. 貝割れを散らし、出来上がりです。

POINT

挽肉は脂が多いものを選ぶ事
柔らかめが好みの方は、酒と片栗粉の分量を増やして下さい
挽肉は粘りが出るまで、良く揉みこむ事