ひじきと枝豆の炊き込みご飯

ひじきと枝豆の炊き込みご飯

ひじきの炊き込みご飯を作りました。冷凍庫に枝豆があったので一緒に入れ、栄養たっぷりに仕上げました 🍚
ひじきにはカルシウム食物繊維マグネシウムが豊富に含まれています。
歯や骨の成形を助けるカルシウムは牛乳の何と! 12倍。
お腹の調子を整える食物繊維は牛蒡の約7倍!
血液の循環を正常に保つ効果を期待できるマグネシウムはアーモンドの約2倍あると言われています。
更に皮膚を健やかに保つビタミンAも含まれており、美容に良く、嬉しい食品です。
材料さえあれば簡単なので、美容と健康の為にぜひ!!!

【材料】

  • 米 2合(300g)
  • だし 炊飯ジャーの2合の目盛りまで(かつお出汁 400g 薄口醤油 40g ヤマサの昆布つゆ白だし 10g みりん 15g を合わせたもの)
  • 冷凍枝豆 140g(鞘ごとの分量)
  • ひじき 50g(乾燥の物でなく、味付けしていない物)
  • 人参 1/3本
  • 油揚げ 1枚

【作り方】

  1. 枝豆を解凍し、鞘から豆を取り出します。
  2. だしの材料を合わせます。
  3. 人参はマッチ棒くらいにカットします。
  4. 油揚げを写真の様にカットします。
  5. 炊飯ジャーに米を入れ、だしを2合の線まで入れ、枝豆、ひじき、人参、油揚げを入れ炊きます。
  6. 炊けたら、5分ほど蒸らし全体を混ぜ、出来上がりです。

磯の香りがして、食欲そそります! 炊き立てを召し上がれ🍚