千葉県漁師料理 イワシのたたき~ナメロー風~

千葉県漁師料理 イワシのたたき~ナメロー風~

これから旬を迎えるイワシの料理レシピをご紹介します。

ご存知かと思いますが、イワシにはDHA、EPA、カルシウムが豊富に含まれています。
旬は8月~11月初旬が脂がのって美味しい時期です。ウロコがついていて、目が澄んで、身が張っているものが新鮮な目安なので、参考に購入して下さい。

イワシの料理法は数多くあります。ここでは、刺身をアレンジして少し変わったタタキ(ナメロー風)にしました。
イワシをおろせれば、簡単に出来ますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【材料】

  • イワシ 1尾 ※おろして骨、皮をとった後の重さ 約70g
  • 大葉 2枚
  • 生姜 5g ※おろして下さい
  • みょうが 1本
  • 味噌 2g
  • 酢 2g
  • 濃口醤油 2g
  • 万能ねぎ 2g

【作り方】

  1. イワシをおろします。おろし方はこちらをクリックし参考に  面倒な方は魚屋さんでおろしてもらって下さい 笑
  2. 1の腹骨、中骨を抜き、皮を剥く。
  3. 2を写真の様に斜めに切っていく。
  4. ボールに大葉1枚の千切り、みょうがの笹切り、味噌、酢、濃口醤油と1のイワシを加え良く混ぜ合わせます。
  5. 器に大葉を敷き、4を山高に盛り付け、万能ねぎを天に盛れば、出来上がりです。
  6. POINT酢を入れる事で臭みも消え、さっぱりと頂けます。
          ガリの千切りを加えても👌 イワシの大きさにより薬味類を調整して下さいね!

他のイワシ料理もご覧ください↓↓↓↓↓