〖鶏軟骨のキムチ炒め〗の作り方 コリコリ食感が癖になります!

〖鶏軟骨のキムチ炒め〗の作り方 コリコリ食感が癖になります!

コリコリ食感が癖になる 鶏軟骨のキムチ炒めの作り方をご紹介します。

鶏軟骨にはビタミン、ミネラルが含まれていて、特にカルシウムが多く含まれています。
意外と思われる方は多いかと思いますが、栄養満点なんです!

焼き鳥でしか食べ方を知らない方が多いんじゃないかと思いますが、実は色々な料理に使えるんです。
その中の一つをレシピにしましたので、参考にしてみて下さい。

またキムチはスタミナ食材と言われる位、沢山の栄養素が含まれています。
例えば、カプサイシン、ビタミン、アミノ酸、乳酸菌、酵素などなど。
そんな軟骨とキムチでスタミナ炒めを作りました。
簡単に出来るレシピなので、ぜひお試しください👋

【材料】

  • 鶏のなんこつ(ヤゲン軟骨) 130g ※肉付きのものを購入して下さい
  • キムチ 80g
  • ザーサイ 20g
  • 玉ねぎ 100g ※大き目の乱切り
  • 純正ごま油 12g
  • にんにく 5g ※みじん切り
  • キムチの素 25g ※ここではエバラの商品を使用しました
  • 濃口醤油 1g
  • 白ごま 0.5g

👇👇👇美味しいおすすめのキムチ 大阪鶴橋の老舗よりお届け

 

【作り方】

  1. 軟骨の大きい物は1/2カットし、材料を揃えます。
  2. フライパンにごま油を敷き、なんこつを炒めます。
  3. 2ににんにくのみじん切り、玉ねぎ、キムチを加え、炒めます。
  4. 3にザーサイを加え。キムチの素、醤油を入れ炒め回します。
  5. 全体に味がなじんだら、器に盛り付け、白ごまを振り仕掛け出来上がりです。

他にも鶏なんこつ料理レシピを書いてますので、ぜひ参考にしてみて下さい(^^)/
       ↓↓↓クリックを↓↓↓
       鶏軟骨のにんにく炒め