〖自家製ジンジャーエール〗の作り方 野菜料理レシピ 夏におすすめドリンク

〖自家製ジンジャーエール〗の作り方 野菜料理レシピ 夏におすすめドリンク

簡単美味しい、自家製ジンジャーエールの作り方をご紹介します。

ジンジャーエールは元々、カナダ人がノンアルコールのシャンパンとして開発したものです。
名前の『ジンジャー』は生姜 『エール』はビールの一種で発行させた炭酸水を指します。

生姜のスライスを、はちみつに漬けたものを炭酸水で割るだけで、美味しいジンジャーエールが出来ます。
また、ウイスキーを割ると、美味しい自家製ハイボールの出来上がり❕
またウオッカを割るとモスコミュールも出来ます、おすすめです(^^♪

ここでは新ショウガを使用しましたが、古根生姜でも、またひと味違う美味しい辛口のジンジャーエールが出来ます。
お好みの生姜でお試し下さい。
作り置きしておけば、いつでも美味しくいただけますよ(^^♪

【生姜のはちみつ漬けシロップの材料】

  • 生姜 350g
  • 純粋はちみつ 650g

【作り方】

  1. 生姜の皮をスプーンなどでこそげ落とします。
  2. 1を2mm幅位にスライスします。
  3. 煮沸消毒した瓶に1と2を入れ密封し、一晩寝かせ完成です。 ※トロトロのはちみつがサラサラになります。

【ジンジャーエールの材料】

  • 生姜のはちみつ漬けシロップ 80g
  • 炭酸水 160g

【作り方】

  1. 生姜のハチミツ漬けのシロップ80gをグラスに入れ、お好みで氷を入れます。
  2. 1に炭酸水を160g注ぎ、生姜のハチミツ漬けの生姜を2~3枚入れ、軽く混ぜれば出来上がりです。

※レモンスライスを入れれば、さわやかさ倍増です(^^)/ そのまま飲むのも良し、ウイスキーの割り物にも良し 色々試してみてくださいね。

👇👇👇生姜専門店の大人の為のジンジャーエール