加賀野菜 加賀太きゅうり 簡単美味しい煮物レシピ

加賀野菜 加賀太きゅうり 簡単美味しい煮物レシピ

加賀伝統野菜15品目の中の一種『加賀太きゅうり』
4月~11月迄収穫されますが、美味しい時期はは5~6月と短い。手に入る事があれば、一度食べてみて下さい。美味しいですよ!(^^)!

味、食感は冬瓜に似ています。なので冬瓜の代わりに、加賀太きゅうりで代用してもOKですよ~
生でも食べられますが、皮は剥いて、種を取りましょう。生の場合は塩もみすると 一層美味しく召し上がれますよ!
今回は、煮物を作りました。熱々でたべるのもいいですが、夏が旬なので、冷やして食べるのがおすすめです。
簡単なレシピなので、ぜひ一度お試しあれ!!!

【材料】

  • 加賀太きゅうり 1本
  • 煮だし 436g (かつお出汁 380g 薄口醤油 28g みりん 28gを合わせた物)
  • 水溶き片栗粉 20g (片栗粉 10g 水 10gを混ぜ合わせた物)

【作り方】

  1. 加賀太きゅうりの皮をピーラーで剥き、縦1/2カットし種を取ります。
  2. 1を1/16カットします。 ※一口大にカットして下さい
  3. 2を沸騰したお湯に入れ、3分ボイルします。 ※お湯に食塩を一つまみほど入れて下さ
  4. 3をザルに上げ、お湯を切り、水で粗熱をとります。
  5. 4の水気を切り、鍋に煮だしと共に入れ火にかけます。
  6. 沸騰後、中火よりやや弱火にし、12分煮ます。 ※落とし蓋をして下さいね
  7. 串などを刺して、スッと通るようだったら、水溶き片栗粉を少しづつ流し入れ、全体にとろみが付いたら出来上がりです。
  8. 器に盛り付け、天に絹さやなど飾れば、お店みたいですよ(^_-)-☆

今回は加賀野菜の一種(加賀つるまめ)を使いました!

他の煮物レシピもあります↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓