絶品 大根煮のなめこ餡

絶品 大根煮のなめこ餡

大根の美味しい季節になりました。
おろして良し、煮ても漬けても良し、様々な料理に調理出来る万能な野菜です。

栄養素はビタミンA C 食物繊維などで、効能は食物の消化を助けてくれたり、腸の働きを整えてくれる効果があります。

今回は煮物を作りました。
煮物に向いている部分は真ん中です。葉の方(上)はサラダや大根おろし、下側は味噌汁、漬物などにむいています。憶えておきましょう(^_-)-☆

では、さっそく作りましょう (^^)/

【材料】

  • 大根 1000g  ※125g×8個
  • かつお出汁 800g
  • 白だし 100g ※今回はヤマサ昆布つゆ 白だしを使いました
  • なめこ 100g
  • 三つ葉 20g
  • 水溶き片栗粉 36g  ※片栗粉と水の割合は1対1です

【作り方】

  1. 大根の皮を剥き、125g位になる様に厚めの輪切りにカットします。
  2. 1の大根に隠し包丁を入れます。
  3. 鍋に水と2の大根を入れ、強火にかけ沸騰したら中火にし、ボイルします。
  4. 30分前後したら、串などを刺してスッと通ればOK、火からおろします。
  5. 4の大根を水にさらし、粗熱を取ります。
  6. 5の大根を再度鍋に入れ、かつお出汁と白だしを入れ火に掛け沸かします。
  7. 6が沸いたら、中火にし15分コトコトと炊きます。
  8. 15分後に薄口しょうゆを流し入れ、3分炊き火を止めます。 これで大根の下処理は終わりです。次になめこ餡を作ります。
  9. 8の煮汁を500g取り、なめこを入れ火に掛けます。 ※残りの煮汁はいりません! ほどんどのこりませんが 笑
  10. 9が沸いたら、三つ葉を加え水溶き片栗粉を少しづつ流し入れとろみを付けます。
  11. 10の餡を9にもどし、味をしみこませませ、完成です \(^o^)/

今回使った万能な白だしです↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓