大根とイカの煮物 簡単レシピ

大根とイカの煮物 簡単レシピ

イカの味がしみ込んだ大根が旨い!大根とイカの煮物のレシピをご紹介します。

大根は冬に一番美味しくなる野菜です。煮物に一番適している部位は中央部分なので、なるべくその部位を使いましょう。
ちなみに葉の部分は味噌汁や漬物、炒め物に。上の部位はサラダや大根おろしなどに。また下の部位は味噌汁や漬物などに向いていますので、参考にして下さい(^^♪

イカは低脂肪、低カロリー、高タンパクな食品です。
また、タウリンが豊富で肝臓の働きを助け、肝機能を高める働きがあると言われています。

鍋に調味料と大根 イカを入れて煮込むだけで簡単に出来ます。作り立ての熱々をぜひ食べてみて下さい。
二日目以降は大根の中心迄味がしみ込むので、お好みでどうぞ(^^)/

【材料】

  • スルメイカ 460g(4杯分)
  • 大根 800g
  • かつお出汁 800g
  • 砂糖 10g
  • 濃口醤油 90g
  • 酒 60g
  • みりん 60g
  • 柚子 適量

【大根の下準備】

  1. 大根の皮を剥き、3~4cm幅に厚めの輪切りにカットし、片方に十字に包丁を入れます。
  2. 1とたっぷりの水を入れ、火に掛け大根に火を通します。
  3. 2をザルに上げ水にさらします。

【スルメイカの下準備】

  1. イカの胴体とゲソを取り分けます。
  2. ワタを取り除き、写真の様にカットします。 ゲソは2本づつ切って下さい。 ※なるべく太めにカットして下さい
  3. 2のゲソの吸盤をこそげ落とし、先の部分を少し切り取ります。
  4. カットしたイカを水で良く洗い、水気を切っておきます。

【作り方】

  1. 鍋に下処理した大根と調味料を入れ、火に掛けます。
  2. 1が沸いたら、中火にし落とし蓋をして、約20~30分グツグツと炊きます。
  3. 器に盛り付け、天に柚子の皮の千切りを飾り、完成です \(^o^)/

北海道産の美味しいイカ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓おすすめですよ!(^^)!