〖牡蠣のオイル漬け〗の作り方 魚介料理レシピ お酒のあてに最高❕

〖牡蠣のオイル漬け〗の作り方 魚介料理レシピ お酒のあてに最高❕

牡蠣のオイル漬けを作りましたので、レシピをご紹介します。

作り置き出来るので便利で、美味しいですでよ!(^^)!
言わずと知れた海のミルクこと『牡蠣』
完全栄養食品と言われる牛乳と同じく、様々な栄養素がバランス良く含まれています。
タウリンやグリコーゲンが豊富で、お酒を飲まれる方には最高の食材です。

ここでは生牡蛎を使用しましたが、冷凍の牡蛎でも美味しく出来ますよ♬ 一年中楽しめますので、ぜひお試しを!(^^)!

【材料】

  • 生牡蠣 20個  ※加熱用の方が美味しいですよ
  • 白ワイン 120g
  • にんにく 20g ※スライス
  • 鷹の爪 0.5g ※輪切り
  • 食塩 5g ※ここでは伯方の塩を使用しました
  • ブラックペッパー 0.5g
  • オリーブオイル 120g
  • ローリエ 2枚

👇👇👇急速凍結だから新鮮、プリプリ!鳥羽産の加熱用カキ。個別冷凍で使いやすく便利。

 

【作り方】

  1. 牡蠣を水で洗い、ザルに上げて水気をしっかりと拭き取ります。
  2. フライパンにワインを入れ火に掛け、アルコールをとばし1を入れ中火にします。
  3. 2に材料のオリーブオイルと鷹の爪、ローリエ以外を入れ、水分がほぼなくなる迄火に掛けておきます。
  4. 3を冷まし、完全に冷めたら殺菌消毒した瓶に入れ、ローリエを入れます。
  5. 一晩冷蔵庫で寝かせ、完成です。  ※取り出す際は清潔の箸を使って下さいね!

2、3日以降が食べ頃です ぜひ(^_-)-☆