夏の味覚とうもろこし たっぷりコーンの中華スープのレシピ

夏の味覚とうもろこし たっぷりコーンの中華スープのレシピ

夏が旬のとうもろこしの中華スープのレシピのご紹介です。
自宅で簡単に出来ちゃうので、お試し下さい。 熱々はもちろん 冷やしても美味しいですよ (^^♪

夏場が旬で各地で出回っていますが、ここでは簡単に出来る様に缶詰を使用しました🥫

とうもろこしの主成分は主に炭水化物で、ビタミンCやEまた鉄分や葉酸、カリウム、マグネシウムなどミネラルや食物繊維がバランス良く含まれています。

暑い季節の時こそ、温かいものを! 実はこれが身体にいい!夏バテ予防にぜひ🌽
冷やしても◎

お洒落なボールに注げば、美味しさ倍増に\(^o^)/↓↓↓↓↓↓

【材料】

  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 10g ※味の素 丸鶏がらスープを使用
  • 水 600g
  • コーン缶 120g(内容量)
  • 玉子 1個
  • 水溶き片栗粉 40g   ※水:片栗粉=20g:20g

【作り方】

  1. 鍋に水、鶏ガラスープの素を入れ沸かします。
  2. 1にコーンを入れ、再度沸いたら水溶き片栗粉を少しづつ入れ、とろみを付けます。
  3. 2に少しづつ、軽く溶いた玉子を流し入れ固まったら完成です。
  4. お好みで胡椒を振り、お召し上がり下さい。 ※熱いのでご注意を ⚠ 夏場は冷やしがおすすめです🌽

※時間が経つととろみが薄くなるので、再度沸かし片栗粉を溶かし入れて下さいね(^-^)