〖夏野菜の煮凝り〗の作り方 夏野菜料理レシピ 涼しい料理

〖夏野菜の煮凝り〗の作り方 夏野菜料理レシピ 涼しい料理

今回は夏野菜を使って、彩り豊かな冷たい煮凝りを作りました。

本来、煮凝りとは魚や肉などの煮汁が冷めて固まったものを言いますが、ここでは野菜なのでゼラチンで固めました。
香味野菜のさっぱりとした味と、ゼリー状の食感に野菜の歯ごたえを加え、食べやすく美味しく仕上げました(^^)/

これからの季節にちょっとお洒落な煮凝り! いかがですか(^_-)-☆

↓↓↓↓↓煮凝りも玉子豆腐にもあると便利ですよ♬

 

 【材料】

  • ★かつお出汁 1000g
  • ★本みりん 50g
  • ★白だし 30g
  • ★薄口醤油 30g
  • ★濃口醤油 30g
  • 板ゼラチン 40g
  • オクラ 5本
  • 赤パプリカ 80g
  • 黄パプリカ 80g
  • キューり 100g

【作り方】

  1. 板ゼラチンを水につけてもどしておきます。
  2. オクラは沸騰したお湯に入れ、1分ボイルし冷まし、輪切りにカットしておきます。
  3. 各パプリカは1cm角にカットし、流水で洗い水気を切っておきます。
  4. キューりは輪切りにカットし、流水で洗い水気を切っておきます。
  5. ★印の調味料を沸かし、1のゼラチンの水気を切り、混ぜながら完全に溶かします。
  6. 5を流し缶に入れ、冷めて固まる前に2、3、4をお入れ静かに混ぜます。
  7. 6が冷めたら冷蔵庫で冷やし固め完成です \(^o^)/

お好みの大きさにカットし、お召し上がり下さい。  注:常温に置いておくと、溶けてきますので注意を!

コーン、ゴーヤ、トマトなど入れても美味しいですよ。お好みの野菜でお楽しみ下さい✋