〖トマトと玉子の塩炒め〗の作り方 夏野菜料理レシピ 自家製塩ダレで作る中華料理 

〖トマトと玉子の塩炒め〗の作り方 夏野菜料理レシピ 自家製塩ダレで作る中華料理 

トマトと玉子の塩炒めの作り方のご紹介です。

塩だれさえ作っておけば、トマトと玉子だけで直ぐに出来る簡単、時短、美味しいレシピです。

栄養たっぷりで低カロリーなトマト🍅美肌効果や風邪予防に役立つビタミンC 老化を抑制するビタミンE 塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維などバランス良く含まれています。

トマトの旬は夏?と思っているかと思いますが、実は春から初夏が最もおいしい時期なんです。でも、今ではハウス栽培の技術も進んでいて、一年中美味しいトマトが手に入ります。そんなトマトと玉子を使った料理をご紹介します。

【材料】

  • トマト 1個
  • 玉子 2個
  • 塩だれ 下記の半分量で丁度いですよ(^_-)-☆

〖塩だれ〗

  • ごま油 30g
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 10g
  • おろしにんにく 2g
  • ブラックペッパー 1g
  • レモン汁(ポッカレモン) 5g
  • 長ねぎ(みじん切り) 18g

【作り方】

  1. 塩だれの材料全てを混ぜ合わせておきます。
  2. トマトのヘタを切り落とし、一口大にカットします。
  3. 玉子を軽く溶き、油をひいたフライパンに入れ半熟状態で取り出しておきます。 ※ここがポイントです
  4. 油をひかずフライパンを熱し、トマトを炒めます。
  5. 4に3の半熟状の玉子を加え、ねぎ塩だれを流し入れ素早く炒め、火を止めます。
  6. 器に盛り付け、出来上がりです\(^o^)/

甘くて美味しいトマト🍅 嬉しいことに送料無料\(^o^)/↓↓↓↓↓