簡単で栄養たっぷり かぼちゃの南蛮煮の作り方

簡単で栄養たっぷり かぼちゃの南蛮煮の作り方

旬のかぼちゃを使って南蛮煮を作りましたので、簡単レシピをご紹介します。
ピリッと辛い豆板醤と甘いかぼちゃの相性抜群!仕上げにごまは油で食欲そそる香りづけしました。

緑黄色野菜の代表格のかぼちゃ。栄養素にはビタミンB群が多く含まれています。
また、ビタミンCも豊富なうえ、カロテンはほうれん草に匹敵するほどです。

これから美味しくなるかぼちゃ🎃 栄養もたっぷり♬ おすすめの一品です ぜひ、お試し下さい。

【材料】

  • かぼちゃ 520g ※小さめのかぼちゃ1/2位です
  • 煮汁 下記分量
  • ごま油 15g

【煮汁】

  • 酒 130g
  • 水 100g
  • 砂糖 15g
  • 薄口醬油 8g
  • 本みりん 10g
  • 豆板醤 5g

【作り方】

  1. かぼちゃの種を取り除き、写真の様にカットします。 ※荷崩れしない様に面取りするといいですよ!

  2. 鍋に皮目を下にし並べる様に入れ、煮汁を流し入れます。
  3. 2を強火にかけ、沸いたら中火にして落とし蓋をし約12分炊きます。 ※くしなどを刺してスッと刺せればOKです

  4. 仕上げにごま油を掛け出来上がりです。

熱々でも冷やしても美味しく頂けますよ!(^^)!

北海道の新鮮野菜↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓お試し下さい🍅