黄金鯵でつくる ナメローの作り方

黄金鯵でつくる ナメローの作り方

秋の時期が一番美味しい鯵(アジ)<゜)))彡 脂の乗った鯵で千葉県の郷土料理ナメローの作り方をご紹介します。

ナメローって何?と思われている方も多いのではないでしょうか?
簡単に説明すると、食べ終わった後の皿まで舐めるほど美味しかったのが名前の由来とか、、、。

鯵は鯵でも千葉県金谷の根付きの鯵(黄金鯵)を使って作りました。
もちろん自給自足(釣ってきました)で(^^♪

↓↓↓黄金鯵はなかなか手に入らないので、コリコリ食感の釣り鯵で造ってみて下さい。↓↓↓

 

【材料】

  • 鯵 1尾
  • みょうが 3g
  • 大葉 1枚  ※千切り
  • ★万能ねぎ 3g  ※小口カット
  • ★味噌 8g  ※ここではマルコメみそ 白を使用しました
  • ★酒 8g
  • ★濃口醤油 2g
  • ★おろし生姜 2g

【作り方】

  1. アジを3枚におろし、腹骨、中骨を取ります。
  2. 1の皮を剥きます。
  3. 2を5mm幅位にカットします。
  4. みょうがを写真の様にカットし、3のアジと大葉を合わせ包丁でたたきます。
  5. 4をボールに入れ、★印の材料を入れ混ぜ合わせます。
  6. 器に盛り付け、完成です。

骨は片栗粉をまぶし、2度揚げして骨せんべいなどでお召し上がり下さい!(^^)!

また、ナメローをオーブンで焼いたものをさんが焼きと言います。
どちらも美味しいので、お好みでどうぞ(^_-)-☆