甘くて美味しい冬大根 大根煮 大根葉の餡掛けレシピ

甘くて美味しい冬大根 大根煮 大根葉の餡掛けレシピ

大根煮の簡単 美味しいレシピをご紹介します。
下味を付けた大根に、大根の葉で餡を作り餡掛にした料理です。

冬野菜の代表格大根。煮物からサラダ、漬物など色々な料理に使える万能野菜。
スーパーなどで1本買うと中々使い切れないというお悩みもあるのでは?そこで、ほぼ1本使い切るレシピを書いたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

余談ですが、大根を直ぐ使用しない時は立てて保存して下さい。冷蔵庫に入らない場合は切って入れられる長さにカットして下さい。また、葉の部分は切り口が乾燥しない様にラップなどで包んで、これもまた立てて冷蔵庫保管して下さい。
長持ちしますよ♬
※大根の葉は白い部分より栄養たっぷりなので、捨てずに活用しましょう! 漬物や一度ボイルしてから味噌汁の具などにおすすめです✋

【材料】

  • 大根 960g ※皮を剥いた後の重量
  • ★かつお出汁 450g ※大根用
  • ★白だし 50g ※ヤマキ 白だしの素使用
  • 大根の葉 60g
  • ▲かつお出汁 300g
  • ▲薄口醤油 10g
  • ▲酒 25g
  • ▲食塩 1g
  • ▲味の素 1g
  • 水溶き片栗粉 30g ※片栗粉15g 水15gを混ぜた物

【作り方】

  1. 大根の皮を剥き、120gの輪切りにカットし、面取りし片面に十字の隠し包丁を入れます。
  2. 鍋に1とたっぷりの水を入れ火にかけます。
  3. 2が沸騰したら吹きこぼれない様に火加減を調整し、約30分火にかけます。
  4. 3に串など刺して火が通っているか確認し、通っていたら流水にさらします。
  5. 4の水気を切り鍋に入れ、★印の材料を入れ火にかけます。 ★印の分量は鍋の大きさにより調整して下さいね
  6. 沸騰したら中火よりやや弱火にし、約10分炊きそのまま鍋止めし大根煮の完成です。
  7. 大根の葉の部分を約1㎝にカットし、沸騰したお湯に入れ約2分ボイルして、ザルに上げお湯を切ります。
  8. 7の水気を良く絞り、▲印の調味料と共に鍋に入れ火にかけます。
  9. 8が沸いたら、水溶き片栗粉を少しづつ流し入れ、全体にとろみを付けます。 ※とろみ加減はお好みで加減して下さいね
  10. 6の大根煮を器に盛り、9の餡を掛け出来上がりです。

熱い内にお召し上がり下さい!(^^)!

↓↓↓↓↓お洒落なお椀に盛り付ければ、美味しさ倍増↓↓↓↓↓