〖武蔵野うどん〗の作り方 麺料理レシピ 肉汁うどん

〖武蔵野うどん〗の作り方 麺料理レシピ 肉汁うどん

武蔵野うどんの作り方をご紹介します。

武蔵野うどんと聞いても、ピンとこない方は多いかと思います。東京都多摩地域と埼玉県西部に伝わるうどんの事です。
うどんは太く、こしがかなり強い麺をザルに盛っています。汁は、かつお出汁のベースで甘めで、具には豚肉、油揚げ、長ねぎ、きのこなどが入っています。これを丼ぶり位の器に入れて、つけ麺として食します。
簡単に言うと、肉うどんを麺と汁を分けて盛ってあると言う感じです。

ここでは、家にあった稲庭うどんを使いました。こだわらなければ、お好みのうどんをご使用下さい✋
下の★印の材料を合わせておけば、いつでも簡単に出来ます。
ぜひ一度お試しになってみて下さい!(^^)!

【材料】

  • うどん 1玉
  • ★かつお出汁 250g
  • ★濃口醬油 50g
  • ★本みりん 50g
  • ★酒 5g
  • ★上白糖 5g ※甘いのが苦手の方はいれなくても大丈夫です お好みで加減して下さい
  • ★生姜スライス 6g ※2g×3枚 皮付きのまま
  • 豚バラスライス 80g
  • しめじ 30g
  • シイタケ 2個 ※1/2×4カン
  • 油揚げ 1枚 ※半分でも、いいかと思います
  • 長ねぎ 30g

【作り方】

  1. 豚バラスライスを長さ1/2カットします。
  2. シイタケの石づきを切り落とし1/2カットし、しめじは石づきを切り落とし、ほぐしておきます。
  3. 油揚げは写真の様にカットしておきます。
  4. 長ねぎは短冊にカットします。
  5. ★印の材料を鍋に入れ火にかけ、沸いたら生姜だけ取り出し、1~4の材料を入れ中火にし、火を入れます。
  6. 5と同時にうどんを茹で、流水で冷やし水気を切っておきます。
  7. 5と6を器に盛り、出来上がりです。

👇👇👇太麺でこしのある武蔵野うどん 6人前入って3000円 冷凍保管も出来ますよ~(^^)/