焼きおにぎり茶漬け

焼きおにぎり茶漬け

昆布だしで上品な味の、焼きおにぎり茶漬けを作りましたので、ご紹介します。
残ったご飯に味付けし、おにぎりにして冷凍保管しておけば、いつでも簡単に出来るので、食事の準備が面倒な時や、小腹が減った時に便利ですよ(^^♪

【材料】

  • ※ご飯 120g(1個分)
  • ※かつお節 1.5g
  • ※味の素 1g
  • ※濃口醤油 1.5g
  • 昆布だし(出汁用昆布 2g 水 200g)  昆布だしの取り方はこちら
  • 茶漬けだし 150g(昆布だし 200g ヤマサ昆布つゆ白だし 15gを合わせたもの)
  • えのき お好みの分量
  • しめじ お好みの分量
  • 柚子こしょう 0.2g(風味付けなので好みで加減して下さい) ※ 柚子の皮でも、いいですよ
  • 水溶き片栗粉 3g(水との割合は1対1です)
  • 三つ葉 1g

【仕込み】

  1. まず、焼きおにぎりを作ります。材料の※印の食材をボールに入れ、ダマが残らない様に、良く混ぜ、型良く握
    ります。
  2. それを両面、軽く焼き目が付く様に焼けば出来上がりです。 ※ ラップして、冷凍しておけば便利ですよ!
  3. 次に茶漬けだしを作ります。まず、昆布だしを作ります。鍋に水200gとだし用昆布2g入れ、火に掛け、沸騰直前に昆布を引き上げ、火を止めます。
  4. その昆布だし200gに白だし15gを入れ沸かします。これで、茶漬けだしは完成!

※ ここまで仕込んでおけば、いつでも簡単にすぐに出来ます。

【仕上げ手順 】

  1. 焼きおにぎりをレンジで温めます。
  2. エノキ、シメジ、柚子こしょう、水溶き片栗粉を用意しておきます。
  3. 鍋に茶漬けだし、エノキ、シメジをを入れ沸かし、柚子こしょうを入れます。
  4. 3に少しづつ混ぜながら水溶き片栗粉を入れ、全体にとろみをつけます。
  5. 茶碗に焼きおにぎりを入れ、④を流し入れ、三つ葉を散らせば出来上がりです。

香ばしく、上品な味の焼きおにぎり茶漬け 召し上がれ~~🍚