〖おかひじきと九条ねぎのナムル〗の作り方 シャキシャキ美味しい緑黄色野菜

〖おかひじきと九条ねぎのナムル〗の作り方 シャキシャキ美味しい緑黄色野菜

おかひじきと九条ネねぎのナムルの作り方をご紹介

『おかひじき』とは海藻でなく野草の仲間、緑黄色野菜なんです。
見た目がひじきに似ている事から、この名がつけられました。

おかひじきは虫が付かないので、ほとんどが無農薬野菜で、安心に食べられます。
旬の時期は4~5月ですが、ハウスで栽培されているので、通年食べる事が出来ます。

食感はシャキシャキしていて、味に癖のないのが特徴です。
主な栄養素はカリウム、βカロテン、葉酸、カルシウム、ビタミンKなどで、
期待される効能は高血圧予防、がん予防、心筋梗塞予防、動脈硬化予防、
貧血、風邪の予防、骨粗鬆症の予防などです。

ナムルと言えばモヤシやほうれん草、人参を想像しますが、
ここではおかひじきと九条ねぎでナムルを作りました!(^^)!

【材料】

  • おかひじき 1pc ※根の固い部分を切り落とし後 65g使用
  • 九条ねぎ 65g
  • 鶏がらスープ 2g(顆粒のもの)
  • ごま油 30g
  • ブラックペッパー 0.5g
  • にんにく 2g ※すりおろして使用
  • 白ごま 0.2g

👇👇👇杜の都仙台名物 肉厚牛タン TVや雑誌で取り上げられました!

【作り方】

  1. おかひじきの根の方の固い部分を切り落とします。
  2. 1を沸騰したお湯に入れて、1分ボイルします。 ※茹ですぎ厳禁!食感がなくなります
  3. 2を食べやすい長さにカットして、水気をしっかりと絞ります。
  4. 九条ねぎを笹切りにカットし、水にさらし水気を良く切ります。
  5. 3と4をボールに入れ、鶏ガラスープの素、ゴマ油、ブラックペッパー、にんにくおろしを加え、良く混ぜ合わせます。
    ※ 鶏ガラスープの素は溶かさず、顆粒まま使用します
  6. 器に盛り付けて、ゴマを振りかければ出来上がりです。
    良く冷やして食べて下さいね~!
POINT:おかひじきはボイルし過ぎない事 食感が大事です。
      後は水気をしっかり絞る事  この2点だけで美味しくなりますよ\(^o^)/
      お好みでニンニク、ブラックペッパーを調整してみて下さいね(^_-)-☆