干し柿と春菊の白和え 簡単レシピ

干し柿と春菊の白和え 簡単レシピ

白和えと言うと難しいと思われがちですが、ここでは簡単に作れるレシピをご紹介します。

基本的にはつぶした豆腐に白味噌、白ごま、砂糖などを加え滑らかにした物を下味をつけた野菜などと和えた料理です。
今回は干し柿と春菊を使って白和えを作りました。

干し柿は果肉を乾燥させた食品で、ドライフルーツの一種です。
果物の中では食物繊維が飛びぬけて多く含まれていて、またビタミンAも豊富なんです。

また春菊はβカロテン、ビタミンC、カルシウムや鉄といったミネラルが豊富に含まれています。

食べて美味しく、栄養満点なので副菜又はお酒のお供にぜひお試し下さい(^_-)-☆

【材料】

  • 干し柿 2個
  • 木綿豆腐 180g ※水切り後の重量
  • ねりごま(白) 65g
  • すりごま(白) 5g
  • 白味噌 30g
  • 砂糖 12g
  • 濃口醤油 1g ※隠し味程度
  • 塩 0.2g(少々)
  • 春菊 1pc
  • こんにゃく 100g
  • かつお出汁 250g(春菊 こんにゃく用)
  • 白だし 15g ※ここではヤマサの昆布つゆ 白だしを使用しました

 

【春菊 こんにゃく下処理】

  1. 春菊の下の固い部分を切り落とし、食べやすい長さにカットします。
  2. こんにゃくは細きりにカットし、鍋に入れボイルし灰汁を抜き、ザルに上げ水で冷まし、水気を切ります。
  3. 鍋に水と白だしを入れ沸かし、2を入れ再度沸騰したら火を止め、そのまま鍋止めし冷まします。
  4. 3が冷めたら、水気を良く絞ります。

【作り方】

  1. 木綿豆腐の厚さ1/2カットします。
  2. 1をレンジで30秒ほど、温めます。 ※水気が切りやすくなります。
  3. 2をキッチンペーパーで包み、重石をのせ水気を更に切ります。 ※30分くらいかかるので、事前に!

  4. 調味料全てを合わせ、水を切った豆腐を崩しながら入れ滑らかになるまで、良く混ぜ合わせます。
  5. ボールに4と春菊、こんにゃくと柿の細切り(こんにゃく位にカットして下さい)を入れ、混ぜ合わせます。
  6. 器に盛り付け、完成(^_-)-☆

白和えの素さえ作っておけば、簡単に出来ます。
ほうれん草やきのこなどでも美味しいですよ(^^♪