〖大根の皮のきんぴら〗の作り方 野菜料理レシピ  節約メニュー

〖大根の皮のきんぴら〗の作り方 野菜料理レシピ  節約メニュー

大根の皮のきんぴらの作り方のご紹介です。

大根で料理を作ると、皮は捨てていますよね! 味噌汁、サラダに煮物等で使った後、剥いた皮をすてるのはもったいないと思いませんか!
大根の皮には、食物繊維がたっぷり含まれていて、整腸作用などの働きがあるとされています。
ここでは、そんな大根の皮を主役にした料理を作りました。

きんぴらと言えば、牛蒡ですよね!ここでが牛蒡の代わりに大根の皮で作りました。
ご飯のおかずに、お酒のあてに最高の一品です。
ピり辛、シャキシャキに仕上げましたので、ぜひお試し下さい^^)/

【材料】

  • 大根の皮 200g
  • 人参 100g
  • 鷹の爪 1g
  • ゴマ油 10g
  • サラダ油 15g
  • 酒 40g
  • かつお出汁 22g
  • みりん 18g
  • 砂糖 2g
  • 濃口醤油 18g
  • 顆粒かつおだし 1g
  • 白いりごま 5g

【作り方】

  1. 大根の皮と人参をに幅2~3mmにカットします。 ※人参は皮を剥いて使って下さいね
  2. フライパンにゴマ油をひき、鷹の爪を入れ弱火に掛けます。
  3. 2に大根の皮、人参の千切りを入れ強火で炒めます、
  4. その他の材料を全て入れ、水分がほぼなくなる寸前に火を止め完成です。

割と辛く仕上げてますので、辛さは調整して下さいね(^^)/

POINTは素早く炒める事なので、材料を揃え調理してください。

👇👇👇きんぴらごぼうが何と❕ 缶詰めに 食べきりサイズで便利