とろっとろと柔らか 豚の角煮の作り方

とろっとろと柔らか 豚の角煮の作り方

豚の角煮のレシピのご紹介です。
何回も何回も試作を重ね、やっと理想の味になりました。少し手間暇かかりますが、美味しいので参考にしてみて下さい (^^)/

ここでは圧力鍋を使用せず、土鍋でコトコトと地道に炊きました。
余計な脂も落ち、柔らかく仕上がりますよ(^^♪
時間に余裕がある時 ぜひ本格的な角煮をつくってみませんか!

【材料】

  • 豚バラブロック 1200g
  • 鷹の爪 2本 ※下ゆで用
  • 生姜 30g ※皮ごとスライス 下ゆで用
  • 煮汁 水800g 濃口醤油150g 酒120g 砂糖76g リンゴ85g(すりおろした分量)生姜 12g(皮つき)
  • 和からし 2g ※お好みで

↓↓↓↓↓ふるさと納税で購入して得しちゃいましょう (^^♪↓↓↓↓↓

 

【作り方】

  1. 豚バラ肉を120g位にカットします。
  2. 1を熱したフライパンで全体に綺麗な焼き目が付く様に焼きます。 途中で油をキッチンペーパーなどで吸い取って下さい。
  3. 2を取り出し、お湯で油を洗い流し、水気を拭き取って下さい。
  4. 土鍋に生姜スライスと鷹の爪、3の豚バラスライスを入れ、水をたっぷり流し入れ沸かします。 ※長ネギの青い部分があれば、一緒に入れて下さい
  5. 蓋をして中火にし、約2時間30分炊きます。 ※30分ごとに水の量を確認し、少なくなったらお湯(水)を足して下さい。
  6. 5の火を止め、そのまま鍋止めし冷まします。
  7. 冷めたら、6の肉を流水で洗います。柔らかく、崩れやすいので注意して下さい。
  8. 煮汁の材料全てを鍋に入れ、7の肉を入れ火に掛けます。
  9. 沸騰したら、中火よりやや弱火にし30分炊きます。
  10. そのまま冷まし、タッパに移し冷蔵庫で一晩寝かせ完成です。

今回は旬の菜の花を添えました。和からしもお好みで添えて下さいね (^^)/ 温めて召し上がって下さい!