缶詰め料理 オイルサーディンのトマトチーズ焼き

缶詰め料理 オイルサーディンのトマトチーズ焼き

前回(しゃけ缶料理)に引き続き、今回はオイルサーディンの缶詰を使った料理レシピを紹介します。しゃけ缶同様、体に良く栄養たっぷりの食材です。オイルサーディンとはいわしを油に漬けた保存食  いわしの缶詰です。いわしというと一見地味な魚ですが栄養バランスが良くヘルシーで美容と健康の面でも注目度が高い魚です。生のいわしだと鮮度も直ぐに落ちてしまう、小骨も多く苦手、焼くと煙がでて臭いが部屋中に、生ゴミの処理等色々な面倒なものです。これらの面倒な事をクリアしているのが【オイルサーディン】です。使わない手はないでしょう♬料理の仕方でビールにもワインにも全てのお酒に合うつまみになる缶詰めです。いわしは美肌に欠かせないコエンザイムQ10やビタミンBが豊富な上 カルシウム、ビタミンDも含んでます。またDHA、EPAも含んでいます。EPAはアトピー性皮膚炎や花粉症を和らげる効果があります。更に血液をサラサラにし、むくみを解消する働きまであります。そのまま食べても良し、又缶詰めごと火に掛け熱々にし味付けして食べても良し と色々料理法が有ります。今回はリコピンを多く含んでいるトマトソースで料理しました。リコピンは油に溶けやすく、また一緒に食べると体内への吸収力UP⤴また加熱により吸収力が更にUP!なので簡単に出来る【オイルサーディンのトマトチーズ焼き】を作ったのでレシピ紹介します。

【材料】

オイルサーディンの缶詰め 1缶(今回は内容量110gの物を使用してます)

玉ねぎ 30g(スライス)

トマトソース 80g(今回はカゴメの商品を使用しました お好みの物でOKで)

ミックスチーズ 10g(ピザ用)チーズ好きは多めで!

【作り方】

① 玉ねぎを約3mm~5mmのスライスにカットし水で洗い水気を切っておきます。※あまり薄くしないで下さい。

② グラタン皿に①を敷きます。 ※油は塗らなくて大丈夫です。

③ ②の上にオイルサーディンを並べます。※ 油を切って下さいね

④ ③の上全体にトマトソースを掛けます。 ※お好みでブラックペッパーを振りかければ味がしまります。

⑤ ④にミックスチーズを散らします。

⑥ オーブンで約3分焼けば、出来上がりです。 ※焼き時間は調整して下さい

簡単、美味しい、栄養満点です💪 ぜひ!!