長茄子の揚げ浸し~生姜煮のせ~

長茄子の揚げ浸し~生姜煮のせ~

これからの夏が旬の野菜で、どんな料理にも使える優れた夏野菜です!
ナスには身体を冷やす効果があるので、暑い季節にはピッタリです。

お酒のあてに、またご飯のおかずにも『長茄子の揚げ浸し』 おすすめです。
ここでは生姜煮をのせ、さっぱりと召し上がれる様に作りましたので、ぜひお試しください (^^♪

【材料】

  • 長茄子 450g(3本)
  • ★かつお出汁 540g
  • ★濃口醤油 30g
  • ★本みりん 30g
  • 生姜煮 下記分量

【生姜煮】

  • 生姜みじん切り 50g
  • 砂糖 15g
  • 濃口醤油 10g
  • 本みりん10g
  • 糸がき 1g
  • すりごま 白 5g
  • 塩 0.5g

【作り方】

  1. 長茄子を3cm幅の輪切りにカットし、水にさらし灰汁を抜きます。
  2. 生姜煮の材料全てを鍋に入れ、中火よりやや弱火でほぼ水分がなくなる迄炒め煮します。
  3. ★印の材料を鍋に入れ沸かし、冷ましておきます。
  4. 1の茄子の水気を拭き取り、油で揚げます。 ※揚げ過ぎに注意して下さい
  5. 4に火が入ったら、油を切り3に入れ浸します。 ※最低1~2時間は浸しておいてくださいね~
  6. 器に盛り付け、浸した地を少し流し入れ生姜煮をのせれば完成です \(^o^)/
    青ねぎがあったので、彩りでかざりました!