サバ缶料理~サバの燻製~

サバ缶料理~サバの燻製~

しゃけ缶、オイルサーディンに続き、缶詰め料理 第3弾!今回はサバ水煮缶です。サバ缶で燻製を簡単に作りました。意外に旨いですよ笑。調理時間も10分位⌛ちょっとしたおつまみにピッタリです。材料も安いのでお試しあれ!!

『サバ缶に含まれている栄養と効果効能』                                 栄養としてはDHA、EPA、ビタミンB2、B6、B12,ナイアシン、ビタミンD、カルシウム、セレンなどですが、これ以外に複数のビタミン、ミネラルがサバの水煮缶には含まれています。効果効能としてはダイエット補助効果、生活習慣病予防、血液血流の正常化、骨や歯の健康の維持、向上、抗ストレス能力の向上などなど、いい事づくめ!さ~今日から缶詰食べて、美味しく健康を維持しましょう。

【材料】

サバ水煮缶 1缶(好みのメーカーでOK)

桜チップ 10g(ホームセンターで売ってます)

上白糖 2g

【作り方】

① サバ缶のオイルを捨て、サバをとり出す。

② 土鍋にアルミを敷き、桜チップを置き、その上に上白糖を散らす。※色つやが良くなります

③ ②のチップに付かない様に網を置き、穴を空けたアルミを置く。

④ アルミの上にサバを置き、蓋を隙間なく置く。

⑤ ④を火に掛け、中火よりやや弱火にし、約10~12分燻します。

⑥ 火を止め、出来上がりです。

※ お好みで塩を付けて召し上がれ\(^o^)/ 塩分控えめに Wwww!

【余ったサバの燻製の活用】

① サバの燻製を手で解し、玉ねぎ、かつお節、ポン酢を入れ、混ぜ合わせます。

② 器に盛り付け、出来上がり。  旨し ((´∀`))