野菜料理 大根煮 〖大根とちくわの味噌煮〗の作り方

野菜料理 大根煮 〖大根とちくわの味噌煮〗の作り方

大根で作る 大根とちくわの味噌煮を作りましたので、レシピをご紹介します。
一年を通して秋~冬の季節が一番甘く、煮物には向いています。その大根でも煮物にむいている部位があるのをご存じですか!
先の細い部分は辛みが強いので大根おろしや漬物に向いています。
首の近くの太い部分は繊維が多く固いので、小さめに切る料理で酢の物やサラダなどに向いています。
残りの中央部分が煮物にするには、甘く形もそろっているので最適なんです。

栄養豊富で多くの効能がある大根は、健康野菜の代表格、食べる薬として、また食べて美味しくおすすめな野菜です。
ここではそんな大根を使い、体温まる煮物を作りましたので、ぜひ参考にしてみて下さい(^^)/

ご飯のおかずに、またお酒のお供にいかがですか(^^♪

【材料】

  • 大根 1/2本 ※約580g
  • 焼きちくわ 2本
  • ★かつお出汁 300g
  • ★酒 20g
  • ★上白糖 20g
  • ★本みりん 20g
  • ★ 味噌 50g ※マルコメ君合わせだし入りを使用しました

【作り方】

  1. ちくわを1/2カットし沸騰したお湯に入れ、10分中火で油抜きします。
  2. 1を流水にさらし、水気を切っておきます。
  3. 大根の皮を剥き、輪切り4カットし、面取りします。
  4. 3の片面に隠し包丁を入れます。
  5. 鍋にたっぷりの水を張り4を入れ火にかけ、沸騰したら中火にし約20分炊きます。
  6. 5の大根の中央部分に串など刺し、火が入っている事を確認したら流水にさらします。
  7. 6の大根の水気を切り、2のちくわと共に鍋に入れ★印の調味料を入れ火にかけます。
  8. 7が沸騰したら、中火にし約10分炊き出来上がりです。

↓↓↓↓↓お洒落な器に盛り付け、美味しさUP